一見の価値がある桜並木のトンネル

東京のお花見スポットと言えば、隅田公園が有名です。

 

吾妻橋から桜橋までのおよそ1kmにわたり、ソメイヨシノなどの桜が植えられていて、桜のトンネルを通ることが出来ます。

 

隅田公園の桜と言えば、暴れん坊将軍で有名な徳川吉宗が一般の民衆のために開放した由緒あるお花見のスポットですね。

 

春のデートスポットにはもってこいと言えます。

 

隅田川を水上バスでクルージング

桜並木を歩くのも良いですが、屋形船や水上バスを利用するのもオススメです。

 

隅田川を船で進みながら、桜並木を眺めるのも一風変わっていて風情があります。

 

特に水上バスは宇宙戦艦ヤマトなどで有名な松本零士がデザインを手がけた水上バスヒミコがあります。

 

浅草からお台場館のクルージングを楽しめるようになっていて、松本零士氏の作品である銀河鉄道999の車掌、メーテル、鉄郎の3人がガイドをしてくれます。

 

銀河鉄道999のファンなら1度は利用してみたい内容となっています。

 

夜間の運行時には、船内そのものが幻想的なライトアップがなされるので、デートにもピッタリですね。

 

時期があえば隅田公園の桜まつりに行ってみては?

隅田公園の3月下旬から4月の上旬にかけては隅田公園桜まつりなどのイベントが目白押しですので、イベント目的に出かけるのも良いでしょう。

 

夜間には隅田公園のサクラもライトアップされます。

 

東京スカイツリーにもほど近いことから、夜間は絶景のスポットですね。

 

日本の桜名所100選にも選ばれていますので、様々な桜が幻想的な雰囲気でデートが出来ます。

 

屋台も沢山でますので手軽に食事を楽しめますが、休日はかなり混雑が予想されますので、その点だけは注意したいですね。

 

ゆっくりと食事をするなら浅草が近くて便利です。

 

雷門がある浅草寺付近には沢山の飲食店がありますし、観光スポットとしても有名なので、1日歩いていても飽きることはありません。

 

お酒好きな人なら、浅草にある露天の煮込みを食べてみるのをオススメします。

 

他にも歴史のある和菓子のお店や甘味屋さんなども沢山ありますので、甘い物が好きな人も楽しめるでしょう。